会員規約
このページでは、みなさんをホビマ会員にお迎えするにあたり、
まず初めに会員規約を確認していただきたいと思います。

ホビマが提供するたくさんのコンテンツをご利用するには、
ホビマ会員へのご登録が必要です。

以下の「ホビマ会員規約」をよくお読みいただき、
OKであれば、一番下の「会員規約に同意し、会員登録する」
のボタンを押してください。
(会員登録は無料です。)
ホビマ会員利用規約

ホビマ会員の利用規約は、第一章の「総則」から始まり、各章に分かれて構成されています。
お客様がホビーマーケットの提供する各種サービスを利用される場合、最初に本ホビマ会員利用規約に同意して会員登録をされた後、ご利用されるサービスごとに設けられた利用規約に同意していただく必要があります。

第1章 総  則

【第1条 利用者および登録ユーザーと会員】
「会員」とは、本利用規約に同意した上で指定の手続きを踏み、「株式会社アートコア(以下弊社といいます)」が承認のうえ登録されたホビーマーケットのサービスおよびサイトの利用者をいいます。
会員は、氏名、住所やEメールアドレス等、弊社に届け出ている内容に変更が生じた場合には速やかに弊社に届け出る、または変更する(ホビマ会員の登録情報を常時、最新の内容に更新する)ことを義務とします。
また会員は、弊社に届け出ている内容に虚偽がないことを保証するものとします。

会員および登録ユーザー、本サービスの利用者は、本利用規約に同意した上で弊社指定の手続きを踏み登録ならびにサービスを利用するものとし、本サービスを利用した時点で、弊社が提供するサービスごとに設定、公開、通知された利用規約、参加要項、公式サイト、メール、その他関連する全ての条件に同意し、承諾したものとします。

【第2条 定義】
本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。
(1) 「サービス利用契約」とは、本規約を契約条件として弊社と登録ユーザーの間で締結される、本サービスの利用契約を意味します。
(2) 「会員」とは、本利用規約に同意した上で指定の手続きを踏み、弊社が提供するホビーマーケットコンテンツおよびサービスを利用するために登録し、弊社が承認した「会員名称を〔ホビマ会員〕という(ホビマ・プレミアム会員、ならびにホビマ・Sプレミアム会員を含む)」ユーザーの事をいいます。
(3) 「本サービス」とは、弊社が提供する〔ホビーマーケット〕という名称のサービス(理由の如何を問わずサービスの名称または内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
(4) 「コンテンツサービス」とは、本サービスに関連して提供されるオンラインイベントやリアルイベント、オークション、その他コンテンツの各サービスを意味します。
(5) 「ユーザー」および「利用者」とは、弊社が提供するサービスを利用する者を意味し、「登録ユーザー」とは、第3条(登録)に基づいて本サービスの利用者としての登録がなされた全ての利用者を意味します。
(6) 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、またはそれらの権利につき登録等を出願する権利を含みます。)を意味します。
(7) 「投稿データ」とは、登録ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。
(8) 「コミュニティサービス」とは、弊社が提供するサービス内で、会員ならびに登録ユーザーが自身で交流、投稿、連絡、交渉等をできる機能を有するサービスを意味します。
(9) 「弊社」とは、株式会社アートコアおよび本サービスを提供する事業における運営組織、部署、実行委員会を意味します。
(10) 「弊社ウェブサイト」とは、そのドメインが「〔本サービスを提供するドメイン名〕」である、弊社が運営するウェブサイト(理由の如何を問わず、当社のウェブサイトのドメインまたは内容が変更された場合は、当該変更後のウェブサイトを含みます。)を意味します。

【第3条 登録】
(1) 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を弊社の定める方法で弊社に提供することにより、弊社に対し、本サービスの利用及び会員の登録を申請することができます。
(2) 弊社は弊社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます)の会員登録の可否を判断し、弊社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、弊社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。なお、登録が認められない際の通知はメールもしくはその他の連絡方法または登録申請者が利用するページ(ホビマ会員マイページまたは利用するサービスのマイページへの反映)にて行うものとします。
(3) 前項に定める登録の完了後に、サービス利用契約が登録申請者と弊社の間に成立し、登録申請者は本サービスを本規約に従い利用することができるようになります。
(4) 弊社は、登録申請者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
①  弊社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合。
② 16歳未満の未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合。
③ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会勢力、その他これに準ずるものを意味します。以下同じ。)である、または資金提供その他を通じて反社会勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると弊社が判断した場合。
④ 過去、弊社との契約に違反した者またはその関係者であると弊社が判断した場合。
⑤ 第6条、第7条に定める措置を受けたことがある場合。
⑥ その他、登録を適当でないと弊社が判断した場合。

【第4条 登録事項の変更】
登録ユーザーは、登録事項に変更があった場合、弊社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく修正し、弊社が報告義務を定める内容においては直ちに弊社へ通知するものとします。

【第5条 登録資格】
登録ユーザーは、本サービスの利用および会員への登録資格として以下の条件を満たし、また、それを厳守しなければなりません
1) 本サービスの趣旨をご理解の上、規則を遵守し、健全なサービス運営に協力できること。
2) 原則として、会員登録者は満16歳以上であること。
3) 未成年者が本サービスを利用、または購入、売買をする場合、必ず保護者の同意を得ること。
4) 登録時に本名、および正確な住所、連絡先、生年月日を入力していること。
5) 登録者は、受け取り必須と指定されたメルマガの受信に同意しなければならないこと。
6) 誹謗中傷や公序良俗に反する言動・行為を行わないこと。
7) 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係者、総会屋、その他の反社会的勢力に属していないこと。
8) 本規約に違反、または登録不適切事項に抵触していないこと。
9) 本規約ならびに要項、その他サイト等で説明した内容に承諾すること。

【第6条 登録ユーザーの利用停止・登録解除】
 登録ユーザーは本規約に従い、また同意し弊社が提供するサービスを利用するものとします。
 登録ユーザーは本サービスの利用において、登録ユーザーが発信する情報については一切の責任を負うものとし、弊社に迷惑・損害を与えてはいけません。
 
(1) 本サービスの利用に関し、登録ユーザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、弊社は事前に登録ユーザーへ通知または催告することなく、投稿データを削除もしくは非表示にし当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、または登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。なお、これらの事由に該当する場合は速やかに弊社に報告し、登録ユーザーは自己の費用と責任で解決するものとします。
① 本規約のいずれかの条項に違反した場合
② 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
③ 支払停止もしくは支払い不能となり、または破産手続き開始、民事再生手続開始、会社更生手続き開始、特別生産開始若しくはこれらに類する手続きの開始の申し立てがあった場合
④ 2年以上本サービスの利用が無い場合
⑤ 弊社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して30日間以上応答がない場合
⑥ 第3条4項各号に該当する場合
⑦ 登録ユーザーが弊社または第三者に対して損害を与えた場合。
⑧ 登録ユーザーと第三者で紛争が生じた場合。
⑨ 登録ユーザーが過失、故意にかかわらず、本規約ならびに参加要項、その他ウェブサイトで定められた本サービスに係る説明事項に違反、抵触した場合。
⑩ 弊社や関連会社、組織、第三者に対し執拗に追及した質問、要望、返答や是正を求める行為、謝罪の公表を求める行為など、一般的に迷惑と認識される行為を行った場合。
⑪ その他、弊社が本サービスの利用または会員としての登録の継続を適当でないと判断した場合
(2) 前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払いを行わなければなりません。

【第7条 申込審査】
弊社は、本サービスの利用を希望する登録希望者に対し、登録内容を基に審査を行います。その結果、登録希望者が以下の条項に該当する場合、各種登録を承認しない場合があります。
1) 本サービスの利用を希望する登録申請者が、過去に弊社が運営するイベントやWEBサイトの参加要項、本利用規約に違反した等の事例により、弊社より登録の抹消、警告などの処分を受けていることが判明した場合。
2) 登録、および申請内容に虚偽が含まれている場合。
3) 本サービスの趣旨を理解し、同意、規則の厳守ができない場合。
4) 弊社や関連会社、組織、第三者に対し執拗に追及した質問、要望、返答や是正を求める行為、謝罪の公表を求める行為など、一般的に迷惑と認識される行為を行った場合。
5) 登録時または登録後の審査に合格できなかった場合。
6) 弊社、ならびに他の参加者に対し、暴言、誹謗中傷、乱暴な言動、態度などを行った、もしくは過去に行った経緯、疑いがある場合。
7) その他、弊社が承認をすることができないと判断した場合。

【第8条 会員の種類】
弊社が提供する会員システムには、無料で登録が可能な「ホビマ会員」の他、利用者が任意で登録できる有料会員である「ホビマ・プレミアム会員(以下、プレミアム会員、またはP会員ともいう)」および「ホビマ・スーパープレミアム会員(以下、Sプレミアム会員、またはSP会員ともいう)」が存在します。

【第9条 コミュニティサービス】
1) 弊社は会員および登録ユーザーが利用するコミュニティサービスの内容を公開、非公開および限定的なものを含めて閲覧できる権限を有するものとします。
2) 弊社は利用者より本利用規約に違反した行為により被害、迷惑を被った相談や申し出がなされた場合、前項1)の閲覧権限により当該する会員および登録ユーザーを特定し注意、勧告、またはサービス利用の停止を行う場合があります。
3) コミュニティサービスにおける投稿、メッセージ、トーク、交渉等において、利用者が本利用規約に違反、もしくは第三者に迷惑や損害を与える内容、またはその可能性がある場合、利用者へ事前の告知をすることなく、弊社の判断にて削除、修正、非公開処理、公開保留等の処置を行う権利を有するものとします。
4) コミュニティサービスの利用者は、その内容が非公開および限定的なものとされる場合においても、事故、システム障害、その他の事象や要因により、やむを得ず公開される範囲外の第三者へ漏洩、公開がされてしまう可能性があることを予め同意し、本サービスの利用を行ってください。

【第10条 誹謗中傷の禁止】
本サービスの利用では全ての登録ユーザーに誹謗中傷や批判、および明らかに第三者へマイナスの印象を与えると思われるコメントの投稿を禁止しています。

コミュニティサービスの利用時に公開、非公開を問わず、利用者および他の会員、特定の作家や対象者、団体、版権元、主催者、法人、個人、事業者に対し、批判、誹謗中傷、マイナスの印象を第三者に与える内容のコメントや表現を本サイト内ならびにそれ以外の媒体においても投稿することを禁止します。
1) 利用者ならびに登録ユーザーに対し、批判、誹謗中傷などのコメントや投稿を行なった会員および登録ユーザーには、弊社から注意勧告、または会員登録およびサービス利用権利の抹消を行う場合があります。
2) 第三者から何らかの誹謗中傷等を継続的に受け、お困りの場合は弊社までご相談ください。全てのサービス利用者はホビマ会員に登録しているため、投稿者を特定し、その会員に対し注意勧告を行うことができます。
3) 投稿やコメントは、自身で責任を持った内容を心掛け、相手を尊重し、健全な姿勢で行ってください。

【第11条 各種コンテンツサービスの利用】
弊社が提供する、各コンテンツのサービスを利用する場合、利用者は最初にホビマ会員に登録する必要があります。その後、ホビマ会員マイページから利用、または参加するイベント等の各種コンテンツサービスを選択し、登録を行っていただきます。
その際、サービスごとに設けられた利用規約に同意していただき、登録したコンテンツのマイページを取得した後、サービスの利用または参加が可能となります。

【第12条 システム手数料等】
ご利用されるコンテンツのサービスによっては、システム手数料等の料金がかかる場合があります。ご利用の際は事前に各コンテンツサービスの利用規約、参加要項、公式サイトに掲載されたガイドラインや情報を確認してください。

【第13条 未成年者の登録とサービス利用】
本規約に基づく会員の登録、および本サービスを利用する利用者が20歳未満の未成年者である場合、法定代理人である親権者等の包括的な同意を得なければなりません。
本規約の同意に関しては、利用者が会員登録をする際、利用者本人の登録と併せて法定代理人の同意確認と署名を行っていただくものとします。
1) 法定代理人の同意と署名は、法定代理人本人が行わなくてはなりません。
2) 未成年者の法定代理人は、本規約、公式サイト、ガイドライン、その他公開されている全ての情報を確認した上で、同意していただくものとします。
3) 法定代理人の署名は、親権者である両親がいる場合は父と母それぞれの署名が必要です。両親が離婚等をしている場合は、親権を持つ一名の方の署名をお願いします。
4) 未成年である利用者は、会員の登録情報を虚偽なく正確に入力しなければなりません。
5) 未成年である利用者は、決済や金銭の授受において利用する口座等の名義が法定代理人の物である場合、事前に法定代理人本人の承諾と同意を得なければなりません。
6) 法定代理人は、同意した利用者が会員の登録、ならびに各コンテンツのサービスにおいて、購入、利用、参加を行った場合、その内容と事実について法的な範囲内で保証しなければなりません。

【第14条 法定代理人の同意の免除】
会員の登録ユーザー、ならびに本サービスの利用者が20歳未満であっても、次の場合は、法的代理人の同意は必要ありません。
1) 利用者が20歳未満であっても、婚姻している方。
2) 利用者が20歳未満であっても、過去に婚姻した経験のある方。

【第15条 サービスの利用制限】
弊社はサービスの利用を会員の種類、年齢、登録条件、個人、キャンペーン、その他弊社の判断により制限および条件を付すことができるものとします。

【第16条 売買契約と決済】
弊社により本サービス内で売買される商品やサービスの売買契約は、弊社と購入者である利用者の間で締結されます。また、本サービスの利用者同士が、弊社の提供する各コンテンツサービス内で商品やサービスの売買を行う場合、販売者である登録ユーザーと購入者である利用者によって売買契約が締結されるものとします。
1) 売買契約は、本サービスの規約やルールに従って締結されます。
2) 売買契約は、本サービスのシステムを利用して購入者である利用者が弊社または販売を行う登録ディーラーの商品やサービスに対して注文手続きを行う事をもって締結されるものとします。
3) 締結された売買契約の決済は、購入者である利用者が決済を代行する弊社または決済会社に代金を支払った時点(本サービスの手順、もしくは弊社が定めた方法に従い購入者である利用者が支払い手続きを完了させた時点、または購入者である利用者が決済会社を通じて支払い手続きを行った場合は決済会社によりその支払い手続きが有効であると承認されたのち弊社が最終的な判断の上で承諾して決済を通す処理を行った時点のことを言います。)で、販売者である弊社または登録ユーザーと購入者である利用者との間の決済が完了したものとします。
4) 本サービスでの販売者である登録ユーザーと購入者である利用者の売買契約に基づく決済完了手続きについては、弊社が別に決済条件を明示した場合を除き、エクスローによるものとします。このエクスローは、購入者である利用者の販売者である登録ユーザーに対する購入支払決済の代行を目的としており、利用者はクレジットカード決済、デビッドカード決済、及び弊社が承認した方法による決済方法が利用できるものとします。
5) 弊社は本サービスにおいて登録ユーザーと利用者間で締結された売買契約を如何なる理由においても解除、締結、再締結させる権利を有するものとします。
6) 販売者である登録ユーザーが、不良の発見等の付加抗力によって売買契約の履行が不可能となった場合、その理由を購入者と弊社に伝え、弊社が承認する事によって、その売買契約を取り消しできるものとします。


【第17条 禁止事項】
本サービスの利用に際し、弊社は、登録ユーザーに対し次に掲げる行為を禁止します。
違反した場合、利用停止、参加停止、会員登録の抹消等、弊社が必要と判断した措置を取る事ができます。
(1) 弊社または第三者の知的財産権を侵害する行為
(2) 弊社もしくは第三者の名誉・信用を毀損する行為、または弊社もしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
(3) 弊社もしくは第三者の財産を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為
(4) 弊社または第三者に経済的損害を与える行為
(5) 弊社または第三者に対する脅迫的な行為
(6) 登録ユーザーが、以下の情報を投稿もしくは第三者に開示、公表すること
① 第三者の権利及び財産に対して損害を与えるリスクのある情報
② 第三者に対して有害な情報、第三者を身体的・心理的に傷つける情報
③ 犯罪や不法行為、危険行為に属する情報及びそれらを教唆、幇助する情報
④ 不法、有害、脅迫、虐待、人種差別、中傷、名誉棄損、侮辱、ハラスメント、扇動、不快を与えることを意図し、もしくはそのような結果を生じさせる恐れのある内容を持つ情報
⑤ 事実に反する、または存在しないとわかっている情報
⑥ 登録ユーザー自信がコントロール可能な権利を持たない情報
⑦ 第三者の著作権を含む知的財産権やその他の財産権を侵害する情報、公共の利益または個人の権利を侵害する情報
⑧ わいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に当たる画像、文書等の情報
⑨ 弊社が登録ユーザーに配信、もしくは伝達する文書、画像等の情報
(7) 各種申込、申請の確定後、正当な理由なく申込内容のキャンセル、または不当に代金の支払いを遅延、拒絶する行為
(8) 本サービスのネットワークまたはシステム等に過度な負荷をかける行為
(9) 弊社が提供するソフトウェアその他システムに対するリバースエンジニアリングその他の解析行為
(10) 弊社のネットワークまたはシステム等への不正アクセス
(11) コンピューターウィルス、有害・悪質なプログラム等、電子的に損害・迷惑が発生する物を弊社WEBサイト・サービスに関して間接的、直接的を問わず使用、提供する行為
(12) 本サービスの他の利用者の情報の収集
(13) 弊社ウェブサイト上で掲載する、本サービス利用に関するルールに抵触する行為
(14) 面識のない異性との出会いを目的とした行為
(15) 反社会勢力等への利益供与
(16) 前各号の行為を直接または間接に惹起し、または容易にする行為
(17) 前各号の行為を試みること
(18) その他、弊社が不適切と判断する行為

【第18条 弊社の責任範囲】
1) 弊社が提供する商品やサービスを除いて、弊社はユーザーが利用するコンテンツサービス内での商品やサービスの売買、取引、契約等に関して利用者との契約関係には立ちません。

2) サービス利用者である会員が、弊社の規定により入力した利用者の登録情報に虚偽、不足、間違い等があった場合、本規約上における全ての保証は適用されず、かつ販売者と購入者で締結された売買契約についても弊社は事前に本人に告知することなく解除することを可能とし、それらの判断、行為について弊社は一切の責任を負わないものとします。

【第19条 保証の否認および免責】
(1) 弊社は、本サービスが登録ユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有効性を有すること、登録ユーザーによる本サービスの利用が登録ユーザーに適用のある法令または業界団体の内部規則等に適合すること、継続的に利用できること、瑕疵やバグおよび不具合が生じないことについて、明示または黙示を問わず何ら保証するものではありません。
(2) 弊社は、弊社が直接提供する商品、およびサービスに関して登録ユーザーが被った損害につき、過去1ヵ月間に登録ユーザーが弊社に支払った対価の金額(商品を購入した場合はその商品の購入金額)を超えて賠償する責任を負わないものとし、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害および逸失利益にかかる損害については、賠償する責任を負わないものとします。
(3) 弊社は、本サービスの利用者間(会員、非会員、登録ユーザーを含みます)の取引、交わした条件、価格、その他商品やサービスに関する内容について、一切関与しないものとし、また、如何なる責任も負わないものとします。
(4) 本サービスまたは弊社ウェブサイトに関連して登録ユーザーとほかの登録ユーザーまたは第三者との間で生じた取引、連絡、紛争については、登録ユーザーが自己の責任によって解決するものとします。

【第20条 退会】
登録ユーザーが、会員の退会を希望する場合、弊社が定めた規定の手続きを行うことで、いつでも退会することができます。
ただし、利用中の有料サービスや注文、予約、購入、売買契約などによる支払い義務が発生している場合は、退会することによりその義務が消滅するものではなく、退会手続きを行う前に解約の手続きや契約の解除を行う必要があります。また、規約により解除不可とされる有料サービスの利用や取引、売買契約を締結している場合においては、登録ユーザーは、その契約内容に従い債務を履行する事または当該取引や契約が終了および完了することにより退会することができるものとします。

【第21条 返金、振込による手数料】
過剰金やキャンセルが生じた際の返金による事務手数料は、金融機関にかかる銀行振込手数料を含めて450円(税込495円)を頂戴します。
また、返金や払い戻しにおける手数料が450円(税抜)を超過する場合は、掛かった実費分+事務手数料150円(税込165円)をご請求させていただきます。
尚、事務手数料のお支払いは、返金する金額より相殺させていただく形となり、万一、返金する金額が事務手数料より少額の場合は、返金処理は行われないことに承諾していただきます。


【第22条 会員および利用者の承諾】
会員および利用者は本サービスを利用するにあたり、弊社に対して以下のことを承諾し、意義やクレーム、保証および責任の追及を行わないことを確約するものとします。

1) 如何なる場合においても、弊社は利用者間および登録ユーザー間で行われた取引、出品物の内容、価格、発送、法的な問題等に関して、一切の責任、補償は負わないものとすること。
2) システム上のトラブルによって会員情報や運営の管理に不備が生じた場合、登録ユーザーに申請や登録を再度お願いする可能性があること。
3) アクセスの集中等により、一時的または一定期間持続的にサイトへの閲覧、購入、参加、利用ができなくなる可能性があること。また、その場合の補償を弊社は負わないとすること。
4) 購入手続きを完了したはずの商品が、何らかの原因により、購入できなかったことが起こる可能性のあること。
5) カートに入れた商品が、何らかの原因によりカートから消去される可能性があること。
6) 弊社が提供するサービスや機能、特典は、事前に公式サイト上、またはメール等で公表することにより、変更、中止、終了できるものとすること。
7) 会員登録をされた後でも、弊社の判断で本サービスの利用をお断りする場合があること。
8) 諸事情により、予定された日程、時間、スケジュールに遅れや変更が生じる場合があること。
9) 本規約、参加要項、公式サイトに記された内容に変更が生じる場合があること。
10) システム、進行、運営において誤作動やサーバーによる事故、その他の原因により、利用者に迷惑を掛ける可能性があること。
11) 様々な原因、或いは第三者からの要請により、販売やシステムが中断された場合等においても、弊社はその一切の補償は行わないこと。
12) システムに不具合が発覚、または生じるなどの理由により、本サービスが中断、一定期間停止になる可能性があること。また、その際に生じた保正や返金は行われないものとすること。
13) 本サービスにおける規定、規約は、本サービス利用の有無は問わず必ず厳守し、必要な登録や連絡、支払い等は、弊社の指示に従って行わなければならないこと。
14) 運営、入場、参加、機能、システムに伴う条件や公表されている内容に、変更や利用ができない場合、異なる場合等があること。
15) 本サービス利用者は自身の行動に対して全ての責任を負い、損害、支払い義務、補償が生じた場合はそれらを保証すること。
16) 未成年者が保護者の同意を得て購入したとされる商品やサービスに関して、弊社は売買取引の取り消しによる補償や返金義務は負わないとする事。
17) 弊社や関連会社、組織、その他第三者に対し、誹謗中傷、乱暴な言動、受け取り手が不快となる文章や表現による意見、質問、要望、その他の問い合わせを行わない事。
18) 弊社は、誹謗中傷、乱暴な言動、受け取り手が不快となる言い回しや文章表現によるお問合せや要望、質問に対しては、メールでの返信、電話、手紙等も含め対応をしないこと。
19) その他、弊社が判断した内容、指示、決定に関する事項に承諾すること。
20) 参加要項、メール等による連絡内容、公式サイトに説明された各事項に承諾すること。
21) 本規約に記載された全ての条項の内容に対して承諾すること。
22) 本規約および本条の各項に違反、承諾のできない行為があった場合、弊社はその登録ユーザーに対して登録を解除し、弊社の提供するサービスへの参加を断る権限を持つものとします。尚、弊社はそれにより生じる損害に対して、一切の保証や責任義務を負わないものとします。

【第23条 ユーザー同士のトラブル】
本サービスの利用にあたり、会員および非会員を含め全ての本サービス利用者をユーザーと定義し、そのユーザー同士が本サービスの利用時に何らかのトラブルを起こした場合、契約当事者であるユーザーのトラブルについては、そのユーザー同士で解決するものとし、弊社は責任を負わないものとします。

【第24条 コンテンツサービスの利用規約について】
弊社が提供する特定のサービスにおいては、本利用規約の他に各コンテンツサービスの利用規約が設けられている場合があります。
本利用規約と各コンテンツサービスの利用規約の内容や条件が異なっている場合には、特段の定めがない場合を除き、各コンテンツサービスの設けた利用規約が優先して適用されるものとします。

【第25条 権利譲渡の禁止】
登録ユーザーは、予め弊社の書面による承諾がないかぎり、本規約上の地位および本規約に基づく権利もしくは義務または一部を第三者に譲渡してはならないものとします。

【第26条 直接連絡・契約の禁止】
(1) 登録ユーザーは、本サービスを経由せずに、他の登録ユーザーや利用者との連絡、商品売買等の取引をすることを禁止します。
(2) 登録ユーザーが前項の規定に違反した場合には、登録ユーザーは弊社に対し利用するコンテンツサービスの利用規約で設定された違約金を支払うものとします。ただし、弊社が設定された当該違約金額以上の損害を生じた場合は登録ユーザーに対して超過分の損害賠償をすることを妨げないものとします。
(3) 第1項から前項までにおいて、購入者であるユーザーが不良対応および発送状況の確認等の理由で出品者(商品等の提供者)に問い合わせをし、その確認等の取引上やむを得ない場合の直接連絡は除きます。

【第27条 著作権等】
利用者は、権利者の許諾を得ず、弊社サービスを通じて提供されるいかなる情報を転載・複製・頒布・出版・公開等、電子的な方法を含め、いかなる方法においても、個人としての私的使用以外の使用をすることはできないものとします。
利用者が本条の規定に違反して問題・紛争が生じた場合、利用者は自己の費用と責任において、かかる問題を解決し、弊社に一切の迷惑・損害を与えないものとします。

【第28条 権利帰属】
(1) 弊社ウェブサイト及び本サービスに関する知的財産権は全て弊社または弊社にライセンスを許諾している者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイトまたは本サービスに関する弊社または弊社にライセンスを許諾している者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
(2) 登録ユーザーは、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、弊社に対し表明し、保証するものとします。
(3) 登録ユーザーは、投稿データについて、弊社に対し、世界的、非独占的、無償、サブライセンス可能な使用、複製、配布、派生著作物の作成、表示及び実行に関するライセンスを付与します。また、ほかの登録ユーザーに対しても、本サービスを利用してディーラーおよび登録ユーザーが投稿その他送信した投稿データの使用、複製、配布、派生著作物を作成、表示及び実行することについての非独占的なライセンスを付与します。
(4) 登録ユーザーは、弊社及び弊社から権利を承継しまたは許諾されたものに対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

【第29条 メールアドレス・ID・パスワードの管理】
(1) 登録ユーザーは、登録したメールアドレス、IDおよびパスワードの管理を自己責任で負うものとします。
(2) 登録ユーザーは登録したメールアドレス、IDおよびパスワードを第三者に貸与、譲渡、名義変更、売買等を行ってはならないものとし、パスワードは、第三者に開示しないものとします。
(3) 登録ユーザーは、メールアドレス、IDおよびパスワードに関し、使用上の過誤、管理不十分による過失、第三者の使用等による損害について、全ての責任を負うものとし、弊社は一切責任を負わない事とします。

【第30条 本サービスの保守】
弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、登録ユーザーに対し、事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部、または一部を中止することができるものとします。
(1) 本サービスに係るコンピュータ・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
(2) コンピューター、通信回路等の障害、誤操作、過度なアクセスの集中、不正アクセス、ハッキング等により本サービスの運営ができなくなった場合
(3) 火災、停電、自然災害、第三者による妨害等により、システムの運用が困難な場合
(4) システムの停止が必要と弊社が判断した場合。

【第31条 連絡および通知】
(1) 本サービスに関する問い合わせ、その他登録ユーザー、ディーラーから弊社に対する連絡または通知、および本規約の変更に関する通知その他弊社から登録ユーザー、ディーラーに対する連絡または通知は、弊社の定める方法で行うものとします。
(2) 弊社が登録事項に含まれるメールアドレスその他の連絡先に連絡または通知を行った場合、登録ユーザー、ディーラーは当該連絡または通知を受領したものとみなします。

【第32条 サービス利用契約上の地位の譲渡等】
(1) 登録ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。
(2) 弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務ならびに登録ユーザー、ディーラーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、登録ユーザー、ディーラーはかかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

【第33条 秘密保持】
登録ユーザーは、本サービスに関連して弊社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報(ユーザー宛に通知もしくは配信されたメルマガ、およびメール、電話、FAX、手紙等での通知、連絡したものを含む)について、弊社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

【第34条 全利用者の個人情報の取り扱い】
(1) 本サービスにかかわる全利用者(会員および非会員、登録ユーザー)は、本サービスが提供されるウェブサイトならびにシステム、弊社との取引において、個人情報のインターネットを介した送受信行為等が、情報の漏洩等の危険性を有していることを認識し、自己責任の下にこれを行うものとし、それらによって発生した一切の損害について、弊社は一切の責任を負わないものとします。
(2) 弊社による全利用者および登録ユーザーの利用者情報の取り扱いについては、別途弊社プライバシーポリシーの定めによるものとし、利用者および登録ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って弊社が利用者および登録ユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。
(3) 弊社は、利用者および登録ユーザーが弊社に提供した情報、データ等を個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で利用及び公開することができるものとし、利用者および登録ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

【第35条 個人情報の利用とその範囲】
(1) 弊社は、利用者および登録ユーザーから提供を受けた個人情報を、以下の目的にのみ使用するものとし、利用者および登録ユーザーはこれに同意するものとします。
① 弊社及び関連する個人、法人による本サービスの提供のため。
② 弊社が第三者に業務を委託し、その範囲内で個人情報の開示が必要な場合。
③ 本サービスにおける登録ユーザーとの取引に伴う申請、確認、契約等で関係各所に対して必要な場合。
④ 弊社および関連会社による他の事業等の紹介、案内、営業のため。
⑤ クレジットカード等による決済を行う場合のクレジットカードの有効性を確認する場合。また、クレジットカード会社または金融機関等から、個人情報の開示要請、開示の必要があると弊社が判断した場合。
⑥ 検察、警察その他の司法機関、行政機関より法的義務のある開示の要請があった場合。
⑦ 弊社が利用者および登録ユーザーに対し目的を通知した上で同意を得た場合。
(2) 弊社は、個人情報について安全性の確保に努めるものとします。 また、利用者および登録ユーザーから提供された個人情報は、利用者および登録ユーザーが本サービスの登録を解除、退会、抹消した後においても弊社が必要と判断する期間、保管するものとします。
(3) 利用者および登録ユーザーは、自己の個人情報の照会および修正・削除を、売買・商談・交渉・決済など、個人情報の保管を必要とする状態が発生していない場合に限り、書面にて請求することができるものとします。

【第36条 免責規定】
(1) 弊社は利用者のPC利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
(2) 弊社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じた、いかなる損害ついても、一切の責任を負いません。
(3) 弊社は、本サービスの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。
(4) 弊社は、本サービスを利用したことにより直接的または間接的に利用者および登録ユーザーに発生した損害について、一切の賠償責任を負いません。
(5) 弊社は、利用者および登録ユーザーその他の第三者に発生した機会損失、業務の中断その他いかなる損害(関節損害や逸失利益を含みます)に対して、弊社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。
(6) 第1項から前項までの規定は、当方に故意もしくは重過失が存ずる場合または利用者および登録ユーザーが消費者契約時法上の消費者に該当する場合には適用しません。
(7) 本サービスの利用に関し弊社が損害賠償等を負う場合、利用者および登録ユーザーが弊社に本サービスの対価として過去1ヵ月間に支払った総額を限度額として賠償責任を負うものとします。
(8) 利用者および登録ユーザーは本サービスの利用に関連し、第三者に損害を与えた場合または第三者との間に紛争を生じた場合、自己の費用と責任において、係る損害を賠償または係る紛争を解決するものとし、弊社には一切の迷惑や損害を与えないものとします。
(9) 利用者および登録ユーザーが本サービスの利用に関連して弊社に損害を与えた場合、利用者および登録ユーザーの費用と責任において弊社に対して損害を賠償(訴訟費用及び弁護士費用を含む)するものとします。
(10) 弊社が本利用規約、参加要項、公式サイトの記載内容を含めた本サービスにおける全て、またはその一部に定められた義務を履行できなかった場合、その原因が不可抗力による場合には、弊社はその不履行について責任を負わないものとします。
(11) 本条10項の「不可抗力」とは、天災、戦争、暴動、反乱、内乱、テロ、火災、爆発、洪水、盗難、害意による損害、ストライキ、故障、立ち入り制限、第三者による差し止め行為、公衆衛生による緊急事態、国または地方団体の行為または規制など、弊社がコントロールの及ばないあらゆる原因をいいます。

【第37条 本サービスの内容の変更、終了】
(1) 弊社は弊社の都合により、本サービスの内容を変更し、または提供を終了することができます。
(2) 弊社が本サービスの提供を終了する場合、弊社は利用者および登録ユーザーに事前に通知するものとします。

【第38条 特定商取引法に基づく表記】
会社情報・送料/手数料規定・申請規定・特定商取引法に基づく表記は、弊社WEBサイト上にある特定商取引法表記及び個別のページにて各規定の詳細を記載するものとし、利用者および登録ユーザーは弊社に対し本サービスの利用を行った時点で、特定商取引法に基づく表記の内容、本規約および参加要項、WEBサイト内に記載されているすべての規定、ならびにその他公表する本サービスにおける全ての条項に同意したものとします。

【第39条 本規約の改定】
弊社は本利用規約を改定する権利を有します。改定は法律に定められた範囲内で行われ、改定後の利用規約は改定日より有効となります。
尚、本利用規約を変更する場合には、利用規約を変更する旨を弊社ウェブサイトもしくは本利用規約内に掲示するものとし、登録ユーザーは利用規約変更後、サービスを利用した時点で、変更後の利用規約が適用されるものとします。

【第40条 分離可能性】
本規約のいずれかの条項またはその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効または執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効または執行不能と判断された既定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとする。

【第41条 準拠法】
本規約の有効性、解釈および履行については、日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。

【第42条 管轄裁判所】
登録ユーザーと弊社との間で訴訟が生じた場合、横浜地方裁判所または横浜簡易裁判所を専属的管轄裁判所とします。

【第43条 摘要日時と範囲】
この規約は2020年5月1日からすべての登録ユーザーに適用されます。
2021年10月7日改定

第2章 会 員

【第1条 ホビマ会員の登録】
弊社が提供するホビマ・コンテンツのサービス(以下、コンテンツサービスという)の利用者は、事前に会員登録をしていただく必要があります。
会員登録は本利用規約の規定が適用され、登録の手続きは弊社の定める方法により行い、弊社が承認をすることにより会員の登録が確定されるものとします。
尚、利用者は会員に登録手続きを行った時点で、本利用規約、公式サイト、メール、ガイドラインおよび公表された全ての条件、規定に同意したものとします。

【第2条 有料会員】
有料会員は、弊社が提供するサービスにおいて、弊社ならびに出展者、登録ユーザーが定めた範囲の中で特別な優待を受けていただける制度です。
有料会員への登録はホビマ会員へ無料登録した後、会員が任意でグレードアップ登録をしていただけます。
有料会員には、「ホビマ・プレミアム会員(プレミアム会員、P会員とも言う)」、および「ホビマ・スーパープレミアム会員(Sプレミアム会員、SP会員とも言う)」があり、それぞれにより優待内容や入会登録の制限、条件が異なります。

【第3条 プレミアム会員の登録】
プレミアム会員は、通常のホビマ会員よりワンランク上の上位有料会員制度です。
プレミアム会員へのご登録は、利用者がホビマ会員に登録後、弊社既定の方法で手続きをしていただけます。
ただし、一部のコンテンツサービスの開催期間中、およびメンテナンス期間中における登録はできない場合があります。利用者は自身が利用または参加するコンテンツサービスのガイドラインを確認し、プレミアム会員への登録が必要な場合は登録可能期間内に手続きを行うようお願いします。

【第4条 スーパープレミアム会員(Sプレミアム会員)の登録】
Sプレミアム会員とは、1年以上プレミアム会員を継続された方が翌年から自動的に認定される最上位の有料会員制度です。
したがって、Sプレミアム会員の登録を希望される利用者は、以下の条件を満たした方であること、または以下の方法により登録していただく事が必要となります。
(1) プレミアム会員を1年以上継続する
プレミアム会員へ登録した会員は、月額課金による月間契約が基本となります。この場合、登録した月より12か月を経過することにより、翌年からSプレミアム会員に認定されます。

(2) 年間契約でプレミアム会員に登録をする
プレミアム会員の年間契約では、契約時に1年間分の会費を一括で決済させていただきます。そのため、Sプレミアム会員の登録条件である「プレミアム会員を1年以上継続する」という内容を満たしているため、年間契約によるプレミアム会員登録では、お手続きを完了された時点から、登録者はSプレミアム会員となることができます。
(3) 初めてプレミアム会員に登録される方
通常のホビマ会員から初めてプレミアム会員に登録をされた方は、最初の1年間を特優期間として「Sプレミアム会員」にてサービスをご利用いただけます。
ただし、この制度はお1人様1回のみ利用可能とされるもので、特有期間内に退会をされた場合は再入会されてもすぐにSプレミアム会員になることはできません。(※ただし、年間契約による再入会は別となります)。

【第5条 会員による優待制度の違い】
会員には無料会員、有料会員(現行ではプレミアム会員とSプレミアム会員の2種類)があり、それぞれによって利用可能な優待制度やサービス、特典が異なります。
さらに提供されるコンテンツサービスごとによっても、その特典等の内容は異なりますので、利用者は予め各コンテンツのガイドラインをお確かめください。

【第6条 初めてプレミアム会員に登録したとき】
初めてプレミアム会員に登録された方は最初の1年間が特優期間となり、「Sプレミアム会員」としてご優待を受けていただけます。
(1) 特優期間をご利用できる回数は、初めてプレミアム会員に登録された時、お1人様1回限りとなります。
(2) 特優期間のご利用対象者は、初めてプレミアム会員に月間契約および月額課金にて登録をされた方となります。
(3) 初めてプレミアム会員に登録されるとき、年間契約による年額課金にて登録された方は、本規約第2章第4条2項により、ご登録いただいた時点で正式なSプレミアム会員となります。
(4) 特優期間によりSプレミアム会員としてサービスをご利用中の会員が、特優期間の途中で退会した場合は通常のホビマ会員となります。また、特優期間中に一度退会された後にプレミアム会員に再入会された場合におきましても、Sプレミアム会員として利用可能な特優期間は適用されず、プレミアム会員へのご入会となります。
(5) 特優期間中にプレミアム会員から退会された会員が再入会をするときに年間契約および年額課金にて登録された場合、その会員は再入会の手続き完了と共に、即時Sプレミアム会員として認定されます。

【第7条 有料会員の契約期間と決済】
1, 決済
(1) 有料会員の会費決済は、クレジットカードまたはデビッドカードを利用してお支払いいただきます。
(2) 月間契約によるご登録者の決済方法は、会員登録月を契約初月として登録時に決済させていただき、翌月以降の会費は毎月1日に自動課金による決済となります。
(3) 年間契約によるご登録者の決済方法は、会員登録日を含む月を初月とし、1年間分の会費を登録時に決済させていただきます。その後は年額による自動課金となり、1年を経過した翌月の1日に次年分の決済をさせていただきます。
2, 契約期間
(1) 有料会員の契約期間は、月間契約または年間契約のいずれかとなります。
(2) 契約期間は月間契約の場合は翌月から、年間契約の場合は翌年から自動更新となります。
(3) 月間契約の契約期間は、毎月1日から当月末日の1か月間となります。
(4) 年間契約の場合の契約期間は、登録した日を含む月を初月とし、初月から12か月後の月の末日までとなります。
(例えば9月15日にご登録された場合、年間契約期間は翌年の8月31日までとなります。)
(5) 登録または再入会された日が月の途中だった場合においても、日数にかかわらず登録した日を含む月を初月の1か月とみなし1か月分の会費が発生します。日割り計算による会費の算出は行われませんのでご了承ください。
(例えば、6/20に有料会員登録された場合、6/20~6/30が初月の契約期間となり、1か月分の会費が発生します。)
(6) 退会された日が月の途中であった場合も退会手続きをされた日を含む月を契約の最終月としてみなし、1か月分の会費が発生します。
なお、退会は手続きが完了した時点で契約期間による残存日の有無にかかわらず契約は終了となります。そのため、すでにお支払いいただいた会費の日割り計算による返金はございませんのでご了承ください。
3, 契約期間の変更
(1) 会員は弊社既定の手続きを踏むことにより、自身が登録した際の契約期間を変更することが可能です。
(2) ただし、変更可能とされる契約内容は、月間契約から年間契約の変更に限ります。
(3) 年間契約から月間契約に変更することはできません。
(4) 前項の変更を希望される場合は、一度年間契約による有料会員を退会し、月間契約にて再入会することになります。その場合はSプレミアム会員の方におきましても、再入会後はプレミアム会員からの開始となります。
(5) 変更時、変更手続きをされる日付により変更月の会費が重複してかかってしまう場合がございます。予めご了承ください。
(6) 契約の変更は、コンテンツサービスのメンテナンス期間、開催中など一部の期間においてお手続きができない場合があります。

【第8条 会員の利用範囲】
会員は、弊社が提供するホビーマーケットと称される全てのコンテンツサービスにおいてご利用が可能となります。
また、会員は弊社により指定された範囲内で各コンテンツサービスのガイドラインに設けられた特典、割引、参加権利、特別価格などの優待を利用していただけます。
(1) 各コンテンツサービスにより設けられた会員向けの優待や特典、条件は、それぞれにより内容が異なります。またそれらの優待内容等は会員に事前通知することなく変更、訂正、中止、延期される場合があります。
(2) 会員向けの優待内容につきましては、ご自身が利用、参加されるコンテンツサービスのガイドラインを事前にしっかりご確認ください。
(3) 会員向けの優待には弊社が提供するものの他、出展者や販売者である登録ユーザーが独自に企画または設定して提供するものがあります。そうした登録ユーザーによる特定の会員に向けた優待の内容に対して弊社は一切の干渉、関知、調整は行わず、その公平性、倫理性、条件等に問題があった場合においても登録ユーザーと利用者間の問題とし、弊社は何ら責任を負うことはないものとします。
(4) プレミアム会員は、無料登録で利用可能とされる通常のホビマ会員が受けられるサービス、およびプレミアム会員に指定された範囲の優待やサービスを受けていただく事ができます。
(5) Sプレミアム会員は、通常のホビマ会員およびプレミアム会員、ならびにSプレミアム会員に指定された範囲で提供される優待やサービスを受けていただく事ができます。
(例として、プレミアム会員限定と称される特典には、当然、Sプレミアム会員が利用対象に含まれています。)

【第9条 退会】
会員が退会を希望される場合、弊社の定める手続きに従っていつでも退会することができます。
ただし、会員が弊社の提供するサービス内において有償か無償かを問わず、弊社または登録ユーザーとの間で何らかの取引きや売買契約が存在する場合、もしくは有料サービスを利用中の場合は、すべての取引が完了し、有料サービスの解約手続きを行わない限り、形式上退会手続きが完了となっていたとしても、それらの契約を履行する義務および有料サービスの支払い義務は存続するものとし、退会することはできません。
(1) 退会手続き後の利用
会員が退会手続きを行った場合、手続きの完了とともに利用可能なサービスは停止され利用ができなくなります。(例えば、プレミアム会員を退会された場合、その会員は通常のホビマ会員となり、退会完了と同時にプレミアム会員の優待制度やサービスは受けられなくなります。)

(2) 有料会員を退会した場合
有料会員の退会において、契約日数が残った状態で退会手続きを完了しても、退会手続きが完了した時点で当該会員の優待制度やサービスは受けることができなくなります。
また、残った契約日数の会費は日割りによる返金は行われませんので予めご了承下さい。

(3) 会員が退会手続きをすることにより弊社が提供するサービスの利用ができなくなった場合においても、本条に記載された規定に従い、取引中の契約や有料サービスの利用がある場合は、契約の履行義務と債務支払いの義務は残ります。この場合、退会は仮確定となり、存在する義務の履行がすべて完了した後、正式な退会が確定されます。
(4) 退会されることにより、会員に発生する違約金等は一切ありません。
(5) 退会手続きは、コンテンツサービスの開催期間中、メンテナンス期間中など一部の期間でお手続きができない場合があります。
(6) 有料会員が利用条件とされる予約や限定販売、抽選販売などの一部の特定機能では、それら機能の利用途中で退会された場合、会員が得た権利が無効となる場合があります。

【第10条 再入会】
会員は、有料会員を退会された後でも会員の意志によりいつでも再入会することができます。
会員が再入会する際は弊社の規定と方法により手続きを行い、本規約ならびに公表された全ての条件、ガイドラインに同意したものとします。
1, 無料のホビマ会員を退会して再入会する場合
無料のホビマ会員を退会してからの再入会では、原則、新規会員となり、以前の会員情報(購入や利用履歴等を含む)は引き継ぐことはできません。
2, プレミアム会員を退会した後、再入会される場合
(1) 規定に定められた一定期間内での再入会においては、以前のプレミアム会員情報が引き継可能な場合があります。
(2) 長期間継続して有料会員であった場合におきましても、一度退会した後に再入会された場合は、再入会の手続きが完了された時点を再び始まりの日とし、退会される前の有料会員継続期間は加算されません。
(3) 再入会の手続きの際、月間契約(月額課金)で登録された場合はプレミアム会員から開始となり、再入会された日を含む月から1年を経過した時点でSプレミアム会員となります。
(4) 再入会の手続きの際、年間契約(年額課金)で登録された場合、再入会された日からSプレミアム会員として認定されます。
3, Sプレミアム会員を退会した後、再入会される場合
(1) 規定に定められた一定期間内での再入会においては、以前のSプレミアム会員情報が引き継可能な場合があります。
(2) 本条前項2の(2)(3)(4)が同様に適用されます。
4, 特優期間中に退会した後、再入会される場合
(1) 特優期間中に退会された場合はその時点で特優期間の利用は終了します。そのため、再入会されても再び特優期間が適用されることはありません。
(2) 本条前項2の(3)(4)が同様に適用されます。

【第11条 会 費】
会費とは利用者が有料会員に登録した際に発生する会員費の事をいいます。
(1) 会費は利用者が有料会員に登録した時点でお支払いいただく義務が発生します。
(2) 会費は有料会員に登録する際の契約内容(月間契約または年間契約)によりご請求させていただく費用が異なります。
(3) 自動更新による会費のお支払いは、会員の契約期間が更新された時点でお支払いいただく義務が発生します。
(4) 会費の料金設定は、公式サイト、利用規約、ガイドライン等に公表されたものとし、弊社は利用者および会員に対し2か月以上の猶予をもって事前に公式サイトおよびメール等での通達による告知をすることにより、料金の変更、修正、割引を行うことができるものとします。

【第12条 キャンセルと返金】
会員は、登録が完了した会員の手続きをキャンセルすることはできません。また、会員はいかなる場合においても一度発生した会費は支払いを免れることはなく、また支払い義務の発生した会費および支払いを完了した会費の返金を弊社に求めないものとします。

【第13条 会員の義務】
会員が退会手続きを完了した場合においても、すでに弊社または登録ユーザーとの間で締結された売買契約がある場合、何らかの取引が行われている最中である場合、有料サービスを利用中の場合は、それらの契約、取引、支払いの義務が消滅することは無く、会員はそれらの契約、取引、支払いを直ちに行わなければなりません。また、いかなる理由により退会の手続きが完了した場合においても、上記の契約、取引または債務が残る場合はその契約、取引を完了させる義務、および債務の支払いを行う義務が生じることに同意するものとします。

なお、そのほか会員には以下の義務があることを承諾していただきます。
(1) 弊社が求める登録情報を正確に記入すること
(2) 登録情報に変更があった場合は直ちに修正し、常に新しい情報に更新すること
(3) 第三者との間で取引や売買契約が生じた場合、誠意をもって対応し履行すること
(4) 取り引きを行う場合は連絡とコミュニケーションを大切にし、必要な事案や情報、連絡事項は怠ることなく取り組み、必ず相互で確認しあうこと
(5) 弊社または登録ユーザーとの間で取り引きの約束、売買契約、その他厳守すべき取引があってその取引が確定された場合は必ず履行すること
(6) 弊社からの問い合わせに対し、必ず指定された期間内に返事をすること
(7) 本サービスの利用にあたり、弊社から何らかの要望、要求、指示、指導、投稿内容の変更や撤回、利用の制限等があった場合、会員はその内容を理解し承諾するとともに直ちに対応しなければならないこと
(8) 有料サービスの利用や支払いが発生する取引(予約や注文を含む)、機能やシステムの利用、契約、登録をした場合、その債務を支払うこと
(9) 債務の支払いを遅延した場合、その債務に生じた遅延損害金(年率14.6%)を弊社の請求に従い支払うこと
(10) 弊社の提供するサービスを利用するにあたり、他の利用者との間で問題やトラブルが生じた場合、互いに誠意をもって対応し改善と解決に努めること
(11) 弊社の提供するサービスを利用するにあたり、弊社ならびに他の利用者に迷惑を掛けないこと
(12) 過失や故意を問わず本利用規約やガイドライン、公表された規定に違反した場合は、その原因や理由と共に速やかに弊社へ報告を行うこと
(13) その他、弊社が提供するサービスおよびコンテンツサービスの利用規約、公式サイト、ガイドラインに設けられた規定を順守すること

【第14条 会員の承諾】
会員は弊社が定める以下の内容について予め同意し、承諾するものとします。
(1) 弊社はサービスの利用を会員の種類により限定するなど利用に際して条件を付すことができるものとします。
(2) 会員は、自身の会員である地位を第三者に譲渡、貸与して本サービスを利用させてはなりません。
(3) 会員は、システムの事故、妨害、障害、停電、自然災害、その他あらゆる事象および理由、原因により、会員が有する優待等を受ける権利を正しく履行できない場合、またはサービスを利用できない場合がある事を予め同意し、万一そのような事象が発生し会員に損害が生じた場合においても、弊社は何ら賠償、補償、責任を負うことがないものとします。
(4) 前項の理由により会員が正しく優待やサービスを受けることがかなわなかった場合においても、それを理由に会員は会員の登録をキャンセルまたは退会するなどし、その補償や会費の返金を弊社に対し求めてはなりません。
(5) システムの障害、エラー、バグ、サーバーの負荷、事故、その他の理由により、会員の登録が正常にできない、できていない、または機能しない場合がある事。
(6) 会員が特定の優待等を受けるため有料会員に登録したとし、その利用を目的とするコンテンツサービス(オンラインイベント等)が何らかの理由によって延期、中止となった場合、または有料会員に対する優待やサービスの内容が変更されるなどして会員の本来の登録目的が失われる、または予定の期間に本来受けられるべき優待が履行されない状態が発生したとしても、会員はそれを理由に会費の返金や損害賠償、延期された期間の会費の返金、免除等を弊社に求めることはできないものとします。

【第15条 免責】
(1) 弊社は、弊社の故意または重過失に起因した場合を除き、利用者間での取引、商品の内容、信憑性、信頼性、精度、特定の会員向けサービス、優待、公平さと正当性などについて一切関与は致しません。したがって、利用者および会員は、これらの内容についての保証や責任を弊社が負うことが無いことに予め同意していただくものとします。
(2) 弊社は、弊社が提供するコンテンツサービスを利用して登録ユーザーが会員、利用者に対して企画し提供する会員向けサービスや優待の内容について、その提供内容、安全性や品質、適法性について一切保証致しません。また、サービスや優待等の説明、信頼性もしくはその精度、登録ユーザーが提示するサービスや優待、商品を実際に提供できるかどうかに関しても一切保証をすることができないことに同意していただきます。
(3) 弊社は、弊社が事前に公表していた会員向けの優待やサービス、特典、条件等を何らかの理由において履行できない場合、または変更する場合、延期する場合があります。会員は、予めそのことに同意し、それに伴う会員登録のキャンセルや返金、補償や責任を弊社に求めないこととし、また弊社はそれらの責任を一切負わないものとします。

【第16条 利用上の制約】
弊社は、会員および登録ユーザー、利用者への通知を行うことなく、自己の裁量に基づいていつでも会員の制度、システム、条件、優待内容や特定の機能等に関する利用の制約、変更、制限を行うことができるものとします。
また、有料会員および無料会員、または会員への登録および会員費用の支払いの有無を問わず、会員制度に関する修正、サポート、利用条件、優待制度とその内容、会員制度に基づくサービスの提供は、弊社の裁量に基づいて行い、あらかじめ利用者、会員、登録ユーザーへの通知を行うことなく、それらを終了することができるものとします。

【第17条 利用の停止、有料会員の登録取り消しと契約解除】
有料会員が以下に挙げた条件に該当する場合、弊社は事前に当該有料会員に告知することなくサービスの利用を停止すること、もしくは有料会員の登録を取り消すこと、締結した会員の契約を解除させていただくことがあります。なお、その場合の会費の返金は一切行われませんので予めご了承ください。

(1) 有料会員が虚偽の登録をしていた場合
(2) 有料会員の登録内容に不備、虚偽があり、その内容が明らかに故意、もしくは意図的なものとみられる場合またはそう判断された場合
(3) 有料会員が登録した内容に変更が生じたにもかかわらず、内容を一定期間以上更新せず会員の義務を怠った場合
(4) 使用するクレジットカードの有効期限切れ、もしくは残高不足等により会費の決済が行われなかった場合
(5) 何らかの理由で会費の支払いが履行されず、10日以内に実行委員会へその旨を連絡しなかった場合
(6) 決済に使用したクレジットカード、デビットカードが本人名義のものではなかった場合
(7) 未成年者が法定代理人の承諾を得ていなかった場合、またはその承諾が虚偽であった場合
(8) 有料会員が本利用規約に違反した場合
(9) 有料会員が本利用規約で定める禁止事項、会員の取り消し条件等に該当する場合もしくは該当する行為を行った場合
(10) その他、弊社がそうせざるを得ないと判断した場合

【第18条 本利用規約の適用制限について】
本利用規約の規定が会員との本利用規約に基づく契約、サービスの利用、制限、規定に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該利用者との契約には適用されないものとします。ただし、この場合においても本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。

2021年10月7日改定